頼れる弁護士を探そう

現実として、債権回収は失敗に終わる可能性が高い手続きです。それは単純に相手に本当にお金がないという事が多いからであり、こればかりはどうしようもありません。しかしもし相手が財産を持ったまま逃げている場合、必要なのは弁護士の腕です。弁護士の腕のせいで債権回収が失敗に終わってしまっては、悔やむに悔やみきれません。

インターネットでも多くの弁護士事務所があります。基本的に自分の得意な属性を宣伝しているので、それ程探すのに苦労はしないでしょう。闇金対策に強い事務所もあれば、純粋に裁判に強いところもあります。一つの結果だけでなく、必ず複数のサイト・検索先で調べてみましょう。

またどうしても事務所に出向く必要があるので、あまりに遠い所は選べません。市内、もしくは県内を移動する覚悟で、債権回収に強い弁護士を探しましょう。今は無料相談可能な事務所が多いので、積極的に利用しましょう。その時点で自分の債権回収が可能かどうかが分かる場合もありますし、行って損をすることはまずありません。当然ですが、まともに話を聞いてもらえないなどという事はありません。今は弁護士余りの時代なので、弁護士の対応はこちらが恐縮するくらいに丁寧です。まずは話を聞いてみなければ、何も判断はできません。返ってこないと泣き寝入りする前に、自分ができる事を最大限試しましょう。